【業務スーパー】好みが分かれる味?トリュフピザの気になる味をレビュー!

トリュフピザその他

業務スーパーでイタリア直輸入の 「トリュフピザ」を発見。
20周年記念セールになっているので、初購入してみました。

トリュフピザの気になる味は?

ということで、商品の説明食べた感想を正直にレビューします!

スポンサーリンク

トリュフピザは、イタリアでも人気メーカーが製造!

トリュフピザは、冷凍食品のコーナーに売っています。
私の行く店舗では、韓国直輸入のキムチチヂミやホットクの横に置いてありました。
商品の詳細は、こちら。

トリュフピザ外装
【トリュフピザ】
価格:348円(税抜)
内容量:267g
製造者:SVILA(イタリア)
輸入者:神戸物産

トリュフピザは、 20周年記念セールでは298円ですが、通常は348円です。

高級食材のトリュフが使われていて、このお値段なのでかなり安いですよね。
同じパッケージでマルゲリータピザも販売されているようです。

製造者は、イタリアの SVILA というメーカー。
調べたところ、冷凍ピザ専門のメーカーのようで、1日あたり約15万枚のピザを製造しているようです。

インスタも発見しました!
フォロワー3,000人超えなので、イタリアで人気メーカーと言えそうですね。

トリュフピザの原材料やカロリーをチェック!

次に、原材料をチェックしてみます。

トリュフピザ原材料

原材料は、「小麦粉、モッツァレラチーズ、トリュフソース…」の順になっています。
日本のメーカーと違って、香料以外にほとんど食品添加物が入っていないのがいいですね。

でも、1つ気になることが!

・モッツァレラチーズ  22.4% 
・トリュフ 0.04%

トリュフソースの中に、トリュフは0.04%しか含まれていません
トリュフピザっていうより、マッシュルームピザな気がしてきました。笑

モッツァレラチーズも同様に22.4%なので、 あまり入っていません。

続いて、カロリーをチェック!

トリュフピザカロリー

100g当たり310calとなっています。
1枚あたりにすると、約800calの計算です。

トリュフピザの大きさと調理方法をチェック!

トリュフピザを箱から出してみます。

トリュフピザ中身

大きさとしては、スーパーでよく売られているピザよりひとまわり大きい印象です。
焼き上がり後に計ったら、直径24㎝でした。

日本ハムのテリヤキチキンピザ

こちらと比較すると、ひとまわり大きい&生地が分厚いと思いました。

トリュフピザ召し上がり方

調理方法は、冷凍庫から取り出し10分→トースター(1200w)で約5分加熱となっています。

トリュフピザの気になる味は?

さっそく、トースターで焼いてみました!

トリュフピザ焼き上がり

焼き上がりは、独特の香りがしますね。
といっても、トリュフなんて普段食べないので、これがトリュフの香り?という感想…笑

後から調べると、黒トリュフは「土・ガス臭い」と表現されることが多いようです。
まさに、そんな香りでした。

トリュフピザ生地

何もアレンジせず、そのまま頂いてみます。
トリュフが独特で、好みが分かれる味ですね。
これは、ワインと一緒に食べると美味しそうです。

パン生地は、ふわふわしていてパン屋さんの味です。
このパン生地だけでも食べれそう。

トリュフピザアレンジ

ベーコン・ピーマンをのせてみました。
こうすると、トリュフの味がかなり消えます。
風味を楽しみたければ、あまりアレンジしない方がいいですね。
ハチミツを塗って、デザートピザにしても美味しそうです。

個人的にはパン生地がかなり気に入ったので、マルゲリータピザも購入したくなりました。

業スーの買い物は、キャッシュレス還元が適用される2%還元のpaypayがお得!
今なら500円クーポンが貰えるキャンペーン実施中!
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

おつまみにピッタリ!ハム・ウィンナーのレビューはこちら。

食パン欠かせない!
ジャム&クリームのレビューは、こちら。

輸入菓子のレビューは、こちら。

トリュフピザまとめ

・1枚348円と安い
・高級食材トリュフを0.04%使用
・トリュフの独特の香り・風味がある
・パン生地も美味しい
・好みが分かれる味

コメント

タイトルとURLをコピーしました