【業務スーパー】アメリカ直輸入のクリームチーズは美味しい?気になる味をレビュー!

その他

業務スーパーで「クリームチーズを購入しました。
安いけど、味は美味しいの?
ということで、商品の説明食べた感想作ったレシピなど正直にレビューします!

スポンサーリンク

業スーのクリームチーズはどれくらいお得?他社製品と比較してみた!

アメリカ直輸入のクリームチーズは、牛乳やチーズなどの乳製品コーナーにて販売されています。
商品の詳細は、こちら。

【クリームチーズ】
価格:298円(税抜)
原産国名:アメリカ
内容量:227g

よくスーパーで見る森永乳業の「フィラデルフィアクリームチーズ」は、内容量200gで400円前後で売られていますよね。

そんなクリームチーズが税込でも約322円!
他社メーカーよりも27g多い227gで販売されてるんです。
これは、間違いなくお得ですね!

成分表示に違いがあるのか?調べてみました!

箱の裏面には、「原材料名」カロリー」が日本語で記載されています。

ナチュラルチーズ

比較するために、フィラデルフィアクリームチーズの詳細も調べてみました。

フィラデルフィアクリームチーズの場合】
原材料名:生乳(北海道産)、クリーム、食塩/安定剤(ローカストビーンガム)
カロリー:309kcal(100g当たり)

どちらも、原材料は同じですが、アメリカ直輸入のクリームチーズは、クリーム、乳の順番になっています。
生乳よりクリームが多いってことは、カロリーが気になる…。

クリームチーズカロリー

100g当たり337カロリーでした。
比較すると28カロリー高いですね!
そもそも、クリームチーズを食べるのに、カロリーなんて気にしちゃいけない!笑

クリームチーズの中身をチェック!

クリームチーズ切り分け

箱の中から出すと、英語表記になっています。
「1oz(オンス)=約28g」となります。
これは、gで切り分けるのに不便です。

さっそく、袋を開けてみます。
Openと書いてある所から、ハサミで開けます。手では開けられません
こういう時に、輸入商品と国産の差を感じます。

クリームチーズ中身

中身は塊で入っています。
お菓子作りをするなら、全て1回で使い切るので問題ありません。

クリームチーズの気になる味は?

まずは、シンプルそのまま食べてみます。
味は、一般的なクリームチーズの味!美味しいです!
今回は、このクリームチーズを使ってベイクドチーズケーキを作りました。

意外と簡単! 基本のベイクドチーズケーキのレシピ動画・作り方 | DELISH KITCHEN
基本のベイクドチーズケーキの作り方のご紹介です♪濃厚だけど後味爽やかな味わいです。難しい工程はなく、材料を混ぜるだけなのでとっても簡単♪おもてなしにぴったりのスイーツをぜひご家庭で作ってみてください。

レシピは、デリッシュキッチン!
混ぜるだけの簡単レシピです。
レモンは、こちらも業スー直輸入商品「レモン果汁」を使用しました。
20周年記念セールで115円(税抜)です。

レモン果汁

焼き上がりは、こんな感じ。

チーズケーキ焼き上がり
チーズケーキ

せっかくなので、インスタ映え写真も撮ってみました。
DAISOの100円食器でカフェ気分♡

肝心の味ですが、ズボラに作っても美味しい。
お菓子にも問題なく使えました。

同じレシピで、ブルーベリーチーズタルトも作ってみました。

タルト生地は、こちらのレジピを使用。

簡単やみつきクッキー♪卵なしでサクサク☆ by みるてぃ
思い立ったらすぐできる!材料3つ・袋ひとつでさくさくクッキーの出来上がり♪ つくれぽ17000件ありがとう☆感謝です♪

小麦粉は、業スーのオリジナル商品を使用。

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、ブルーベリーの上にかけるゼリーコーティングを省略してます。
粉ゼラチン買うのを忘れていました。
業スーにも確かゼラチン売ってたはず…次はちゃんと作ります。

お菓子レビューは、こちら。

お菓子に合う紅茶のレビューは、こちら。

冷凍魚のレビューは、こちら。

クリームチーズ まとめ

・他の商品と比較して安い
・約28gずつのメモリ付き
・お菓子にも問題なく使える
・味も美味しい
・メモリが英語表記でg分けしにくい

コメント

タイトルとURLをコピーしました