日本で唯一!石川県にある「鬍鬚張魯肉飯」で本場台湾の味を楽しむ

石川情報
スポンサーリンク

鬍鬚張魯肉飯とは?

鬍鬚張魯肉飯ひげちょうるうろうはん」は、台湾に数十店舗ある人気チェーン店です。昔は東京に数店舗あったようですが閉店し、現在日本で食べられるのは石川県の2店舗となっています。

鬍鬚張魯肉飯の看板メニューである魯肉飯るうろうはんは、豚肉を刻んだそぼろをかけたご飯のことです。生姜や八角などの香辛料に、甘辛く煮込んだタレがやみつきになる台湾のソールフードです!

鬍鬚張魯肉飯「金沢工大前店」に行ってきた!

鬍鬚張魯肉飯|定食メニューと食べた感想

金沢工大前店の定食メニューの中から、スープセット、ごはん(小)を注文。魯肉飯or鶏肉飯、スープは5種類から、ドリンクは大ブームのタピオカドリンクも選べちゃいます。

税込650円 メンマスープとタピオカジュースをチョイス。

魯肉飯は、トロッとしていて、台湾の香辛料で独特の味がします。

好みが分かれるかもしれませんが、日本人にも合う味で美味しいです!

スープはメンマのほかに骨までやわらかくなったスペアリブが入っていました。

付け合せの豆は、濃い味付けで、お酒にも合いそう!

台湾まぜそばが大本命!?食べた感想

台湾まぜそばは、注文する予定はありませんでしたが、

食べている方が結構いらっしゃって、美味しそうだったので注文してみました!

太めの麺にねぎ、海苔、ニラ、魚の削り節、豚のミンチ、卵がトッピングされています。

税込650円 追い飯無料

豚のミンチは、魯肉飯と同じもの?と思いきや、全く別のものでした。

ほんのり六角などの香辛料の効いたミンチが太麺に絡んで、美味しいです!

また、唐辛子のきいたラー油や酢を入れることで、味変することもできます。

お腹に余裕があるなら、最後にご飯をいれて締める。

1度食べると、また食べたくなる中毒性のある味でした。

魯肉飯目当てで行ったのに、まさかの台湾まぜそばがヒット!
無性に食べたくなるので、何回も食べに行ってます。笑

鬍鬚張魯肉飯の店舗・アクセス

イオンのフードコート

店舗は、「金沢工大前店」「イオン御経塚店」の2店舗あります。

金沢工大前店」は、定食セットの他、単品メニューや石川県の地ビールも販売されています。

一方、「イオン御経塚店」 は、メニューは限られているものの、フードコート内にあるので、

子連れでも楽しむことができます。

金沢工大前店
・営業時間  11:00~22:00(L.O.21:30)
 ※平日のみ15:00~17:00準備中
・定休日 毎週水曜日
・住所 石川郡野々市町高橋町20-5
イオン御経塚店
・営業時間  10:00~21:00
 ※20:00以降はドリンクのみ提供
・住所 石川県野々市市御経塚2-91 

おわりに(金沢の飲食店について)

金沢の飲食店については、こちらの記事もぜひ参考にして下さい。


ランキングに参加しています!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました