【業務スーパー】本当に大豆?話題の大豆ミート「ソイボロネーゼ」をレビュー

ソイボロネーゼその他

業務スーパーで「ソイボロネーゼ」を購入しました。

気になる味は?

ということで、商品の説明食べた感想試したアレンジレシピなどをレポートします!

スポンサーリンク

ソイボロネーゼの価格をチェック!

ソイボロネーゼは、瓶コーナーに売っていました。商品の詳細はこちら。

ソイボロネーゼ外装
【ソイボロネーゼ】
価格:298円(税抜)
内容量:680g
産地:イタリア

イタリア産のソイボロネーゼは、680g・298円です。市販のミートソースが、1人前140g前後なので、約5人前!そうすると、1人前あたり約60円なので、市販のソースを買うより安い計算になります。

大豆ミートというと、2020年10月に無印商品で大豆ミート商品が新発売されたりと、話題になっていますよね!低糖質商品というと、価格帯が高いイメージでしたが、ネット通販を調べると安い商品も結構ありました。

ダイエットや糖質制限、体を鍛えてる方にもピッタリです。

ソイボロネーゼの中身をチェック!

さっそく、中身をチェックしてみます。

ソイボロネーゼ中身

大豆ミートの大きい粒が確認できます。ちなみに、蓋はかなり開けずらかったので、沸騰したお湯に浸けて何とか開けました(笑) 

ソイボロネーゼ原材料

原材料をみると、大豆ミートの他に、トマト、人参、玉ねぎ、セロリ、バジルペーストが入っています。

ソイボロネーゼカロリー

カロリーは100gあたり80calと、低カロリーです。

ソイボロネーゼの気になる味は?

ソイボロネーゼパスタ

まずは、定番のパスタにしてみました。パスタを茹でて、ソースはレンチンして完成!

気になる大豆ミートは、「ホントに大豆?」と疑うぐらい肉っぽくてビックリ!気にして食べてみると、お肉のような後味はしないですが、多分言われないと気付かないレベルです。試しに旦那に何も言わずに出してみると、全く気づきませんでした(笑)

トマトソースは、バジルやオリーブオイル、ニンニクが入っているので、かなり本格的な味だなという印象。こんなに満足感があって、カロリーも抑えられるなら、毎回ソイボロネーゼでいいな!とまで思いました。

低糖質=我慢して食べるという印象が一気に覆されました!

アレンジレシピ①ソイミネストローネ

ソイミネストローネ

続いて、ミネストローネを作ってみました。ソイボロネーゼと水を1:2、コンソメを量に合わせて適量入れただけで完成!具材が最初から結構入っているので、今回はキャベツとベーコンだけいれてみました。

ソースの味が決まっているので、失敗なく作れるのが良いですね。大きめのジャガイモやニンジン、そーせじを入れても美味しそうです。

アレンジレシピ②ピザトースト

ソイピザトースト3

ソイボロネーゼでピザトーストを作ってみました。食パンにソイボロネーゼを塗り、

ソイピザトースト1

チーズをかけてトーストするだけ!

ソイピザトースト2

はじめから具材が沢山はいっているので、そのままで大満足のピザトーストができました。お好みでピーマンをのせると、見た目も色鮮やかになりそうですね。

ソイボロネーゼの原材料・カロリー・賞味期限

ソイボロネーゼ原材料
ソイボロネーゼカロリー
ソイボロネーゼ賞味期限

賞味期限は、2020年11月に購入して2023年5月18日までありました。約2年半持ちます。

ソイボロネーゼまとめ

税抜金額:298円(税別)|内容量:680g|イタリア産|おすすめ度:★★★☆
(★4つ→リピ確定、★3つ→美味しい、★2つ→好みが分かれる、★1つ→ごめんさいで評価)
オススメ度は、リピ買いありの★3つ!
低カロリーで味も美味しく大満足でした。
・1人前あたり約60円と安い
・100gあたり80calと低カロリー
・具材が多くて食べ応えがある
・大豆ミートは、お肉に近い食感で美味しい
・ニンニクやオリーブが効いて本格的な味
 
・蓋が空けにくい

コメント

タイトルとURLをコピーしました