【メルペイフィーバー】最大50%OFFだけどちょっと複雑!?実際に使ってみて分かった注意点!

メルペイ最大50% 暮らし

2020年3月1日~31日まで、メルペイフィーバーがスタートしましたね!
メルペイフィーバーとは、ドラッグストアやスーパー、コンビニなどの取り扱い店舗で最大50%OFFになるというキャンペーンです。
めっちゃお得だけど、実際に使ってみるとけっこう複雑…。

ということで、使ってみて分かった注意点をまとめました。

スポンサーリンク

最大50%OFFするなら、本人確認が必要!

最大50%OFFにするためには、本人確認で免許証や銀行口座の登録が必要です。
私も登録したんですが、なかなか本人確認できずに苦労しました。
なので、ここでは1番スムーズなメルペイの登録手順を説明しますね。

①メルカリのアプリをダウンロードする。(すでに登録済みの方は②から。)
初めての方は、招待コード入力で500円貰えます。
招待コード→ IyE636

②メルカリの本人確認を登録する。(すでに登録済みの方は、④から。)
マイページ個人情報設定

個人情報設定

本人情報から登録!
事務局が承認するまで約1日かかります。

本人情報

④承認されたら、メルペイ登録に進む。

③招待コード入力する。招待コード入力で1,000円貰えます。
 招待コード→ IyE636

④銀行口座の登録へ進む。

銀行口座登録

⑤あとは画面の指示に従って、登録するだけ!
次の日ぐらいに、1000P→1000円還元されてました。

メルペイ1000p

アプリでかんたん本人確認という項目もあるのですが、全然簡単じゃない…笑。登録するなら、上記の手順がオススメ!

メルペイが還元されるのは翌日ポイントで!

メルペイフィーバーは、 2020年3月1日~31日まで行われているキャンペーン!
最大50%OFFというのは、会計時に半額になる訳ではありません
会計した翌日に「メルペイポイント」として使った金額の還元されるということです。
コンビニ利用は最大20%など、お店によって還元率も変わるようです。

また、金額にも上限があります。
1回の会計につき 1,000円以上利用で→500P付与
最大3,000P付与で終了になります。

たとえば、一気に3,000P貰おうとして1回の会計で6,000円使っても、500Pしか還元されません。
最大3000P貰うなら、1回の会計を1,000円以上、合計6回に分けて購入する必要があります。

会計の全てをメルペイで支払う必要がある!

たとえば、1,001円の会計になったとして、1,000円をメルペイで、残りの1円を現金でといった支払いをすることができません!

なので、この場合は、メルペイに1円チャージする必要があります。
チャージは、1円~アプリ内で簡単にできます。

手順は、メルペイチャージ(入金)チャージ(入金)金額金額を自由に入力に進みます。

チャージ
チャージ入金金額

このページで、チャージするを選択すると、勝手に3,000円チャージされちゃいます。
金額を自由に入力するへ進んで下さい!

チャージ金額を設定

メルペイフィーバーまとめ

・最大50%OFFには、本人確認が必要
・会計時に半額になるのではなく、翌日ポイントで還元される
・メルペイ+現金という支払いはできない

メルペイフォーバーは、かなり複雑な仕組みになっています。
もうちょっと使いやすくして欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました