【業務スーパー】フライパンで揚げられる?冷凍フライドポテトをレポ

フライドポテトお菓子

業務スーパーでベルギー産「冷凍フライドポテト」を購入しました。

気になる味は?

ということで、商品の説明食べた感想試したアレンジレシピなどをまとめました。

スポンサーリンク

冷凍フライドポテトの価格をチェック!

冷凍フライドポテトは、冷凍コーナーに売っていました。詳細はこちら。

フライドポテト外装
【フライドポテト
価格:195円(税抜)
内容量:1㎏
産地:ベルギー

フライドポテトは、1㎏で195円。産地は、フライドポテト発祥の地であるベルギー産です。大容量でコスパ抜群!冷凍庫にあると、軽食やおやつと重宝すること間違いなしの商品です。

ちなみに、マクドナルドのフライドポテトは、Sサイズ150円、Mサイズ280円で、産地はアメリカ・カナダ産となっています。置き換えれば、かなりの節約になりますね。


冷凍フライドポテトの解凍方法をチェック!

さっそく中身を出してみます。袋の上半分に、点線の切り口があるので、ハサミなしで開けられました。

フライドポテト開け口

5~10㎝ほどのポテトが入っていました。

フライドポテト中身

揚げ方については、袋の裏面に記載してあります。

フライドポテト揚げ方

たっぷりの油の場合は、約2分半。少量の油の場合は、きつね色になるまで揚げます。
さっそく試してみました!

フライドポテトたっぷりの油
フライドポテトこんがり

ここまで揚げるのに、5分以上かかってしまいました。温度が低かったのかもしれせん。

フライパンの場合は、ここまで揚げるのに10分以上…でも少量の油で済むので、個人的にはフライパンの方が楽に感じました♪

フライドポテト少量の油

味は、ファミレスで食べるフライドポテトと同じ味! おやつやパーティーに大活躍ですね。自分の好きな時に好きな量だけ食べられるのもいいと思いました。

フライドポテトアレンジ

1㎏と大容量のフライドポテト!安くて便利なのですが、中々食べきれず冷凍庫にずっと入ってる…ということでアレンジしてみました。

ポテトグラタン

フライドポテト完成

はじめに、ポテトグラタンを作ってみました。

①ポテトをレンチンする。(この量で600w約3分)

フライドポテトレンチン前
フライドポテトレンチン後

②ミートソースとチーズをかける。

フライドポテトミートソース

③トースターで焼く。(約5分

フライドポテトチーズ

④パセリを散らして完成!

フライドポテト完成

フライドポテトだけど、普通のじゃがいもみたいにホクホクして美味しい!じゃがいもの皮をむいたりする手間が省けて楽でした♪

ポテト肉巻き

フライドポテト肉巻き

細長い形を利用して肉巻きを作ってみました。

①フライドポテトを軽くレンチンする。
②塩コショウを振った豚肉にポテトを巻く。
③フライパンで焼く。
④焼肉のタレで味付けして完成!

じゃがいもを切る手間が省けて、時短になりました。味は完全にじゃがいもです。

スパニッシュオムレツ

スパニッシュオムレツ

テレビ番組でスー子さんが紹介されていたスパニッシュオムレツ!
簡単にレンジで作ってみました。

①フライドポテトを軽くレンチンする。(約20本で600w2分)
②好みの具材(ほうれん草やベーコン)を入れる。
③卵2個を混ぜ、塩コショウで味付けする。
④600wのレンジで約3分ほど温めて固まれば完成!

フライドポテトの原材料・カロリー・賞味期限

フライドポテト原材料
フライドポテトカロリー
フライドポテト賞味期限

賞味期限は、2020年12月に購入して2022年9月16日までありました。約1年8ヶ月持ちます。

フライドポテト まとめ

税抜金額:195円(税別)|内容量:1㎏|ベルギー産|おすすめ度:★★★☆
(★4つ→リピ確定、★3つ→美味しい、★2つ→好みが分かれる、★1つ→ごめんさいで評価)
オススメ度は、★3つでした。
・気軽にフライドポテトが楽しめる
・1㎏195円と安い
・フライパンで揚げ焼きできる
・普通のポテトとしてアレンジできる
・特になし

コメント

タイトルとURLをコピーしました