マツコの知らない世界「ほうじ茶スイーツの世界」紹介者とお店のまとめ(2019年11月19日放送)

ほうじ茶スイーツ TVネタ

2019年11月19日に、マツコの知らない「ほうじ茶スイーツ」が放送されました。

そこで、放送で紹介されたほうじ茶スイーツをまとめました。

スポンサーリンク

森乃園:ほうじ茶ソフトクリーム

森乃園は、東京都の日本橋人形町にある創業105年のほうじ茶専門店です。

こちらのソフトクリームは、二度焙煎で甘さ控え目です。

口の中に残らず、後味すっきりのソフトクリームになっているそうです。

ほうじ茶ソフトクリームは、380円(税込)です。

ティグラート:ほうじ茶ジェラート

ティグラートは、東京千代田区にあるお店。

こちらのほうじ茶ジェラートは、自家焙煎の茶葉とパウダーのW使いされているそうです。

ほうじ茶&ゴルゴンゾーラと一緒に食べると、格別の美味しさになります。

シングル 450円
ダブル 600円
トリプル 700円

パティスリーカメリア銀座:ほうじ茶ロールケーキ

東京銀座に昨年オープンしたというこちらのお店。

生地・生クリーム両方にほうじ茶を使用したロールケーキです。

メレンゲをたっぷり使うスフレ生地は、もっちりふんわり食感になるそうです。

パティスリーカメリア銀座

カネ十農園:ほうじ茶モンブラン

この投稿をInstagramで見る

・ ・ [ SHOP ] ・ カネ十農園表参道「焙じ茶モンブラン」 ・ 栗餡とクリームチーズに一番茶焙じ茶を贅沢に練り込んだ特製モンブランクリームで自家製焙じ茶プリンを包み込みました。 ・ 香り高い焙じ茶と栗がマッチした贅沢な時間をお過ごしくださいませ。 ・ 9月、10月限定シーズナルメニュー✔︎ ・ @kaneju_farm_omotesando @urasando_factory ・ ・ #カネ十農園 #モンブラン#表参道#表参道カフェ #栗 #スイーツ #焙じ茶 #カネ十農園表参道 #kanejufarm #裏参道工房 #カネ十焙じ茶 #greentea #teastand #煎茶 #緑茶 #日本茶

カネ十農園(@kaneju_farm_official)がシェアした投稿 –

東京表参道にあるこちらのお店。

ほうじ茶プリンと栗とクリームチーズを掛け合わせたモンブランとなっています。

ほうじ茶スイーツの世界 紹介者:倉橋佳彦さん

倉橋さんは、 年間400個以上のほうじ茶スイーツを食べる男性として紹介されました。

調べてみると、日本茶バリスタとして様々な活動されている方のようです。

美味しい日本茶との出会いをきっかけに色々なお茶を飲み、淹れ方を追求し、日本各産地に行き生産者さんの元へ足を運ぶ。

そこから自ら茶葉の販売『NITCHA』を立ち上げる

現在は、都内のカフェ店長をしながら、コーヒーなどの経験を生かし『日本茶バリスタ 』として日本茶メニューの開発、ワークショップやイベント、様々な試みでお茶の楽しみ方を追求し伝え続けている。

ストアカ引用

また、東京浅草にある「フェブラリーキッチン」の店長をされています。

フェブラリーキッチン (浅草(つくばEXP)/カフェ)
★★★☆☆3.42 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

倉橋さんのインスタはこちら。

最近はお茶の投稿が多いようですが、元々はコーヒーが好きだったようで、全体的にはカフェの投稿が多い印象でした。

前回の番組放送のまとめは、こちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました